harudanjiの2馬力・ゴムボート

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年5月13日(日)鹿島灘のイシモチ(ニベ)

<<   作成日時 : 2018/05/14 19:01  

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

天気情報で内房はボート日和では無い?と判断、
今回の釣行も陸っぱりにした。
今年3度目のイシモチ狙いは鹿島灘です。
水温15度台という事で不安もあったが、行ってみるか!
画像

(実はこの画像は竿仕舞い時の画像、ブログの特性上お許しを)

土、日24時間営業の釣具店で青イソメを購入し、
店員さんに情報収集。
「日〇浜でボツボツ釣れ出したそうですが・・・」
?そんな不確かな情報だったので、
お店に聞いた所とは別の所でやる事にした。
過去何度か行った突堤で久しぶりのウキ釣り。
磯竿5.3m、電子ウキ5号で01時40分頃〜開始。

最初の30〜40分はポイントとタナ探し。
突堤の右と左側ではかなり水深の違いがある。
この釣りはポイントを変える度にウキの
タナを調整するのが面倒・・・
そして最初のアタリがあったのは、
開始から40分ほど経った頃!
タナはヒトヒロと、この日の最浅ポイント。
電子ウキの赤い光が水中にボ〜っと沈んでいく!
シュっと合わせると、ズンの手応えあり!
画像

小ぶりだけど、うれしい。
魚が居る所が分かればこっちのもの!?
イイ感じでアタリは出るが、食い込みが悪く
(腕が悪い)バラシが多い。
それでも徐々にクーラーも賑やかになってきた。
画像

(小さめ8Lクーラー持参)
夜明け前に餌切れとなって終了。
(今回の青イソは活きが悪くて半分融けてる?
ハズレで半分しか使えなかった。)
その後、超〜眠いのでみなと公園で爆睡した。
釣果発表!
画像

小〜中羽サイズ、最大25p。
4月22日 九十九里浜エリアで2尾。
5月6日 九十九里浜エリアで3尾。
そして本日、鹿島灘エリアで8尾!
と、僅かに数を伸ばしました。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大漁に釣れましたね!
外海と内房イシモチの種類が違いますね
外房や九十九里方面はニベですかね
昔 私達がサーフでヒラメを釣っていると
外道で良く釣れました。
50cmオーバー釣れた時はビックリしたのを覚えています。
たーさん
2018/05/15 04:36
たーさん、コメントありがとうございます。
関東エリアのイシモチは二種あります。
東京湾などの沖目でシログチ、
サーフ等の浅場でニベが釣れます。
顔の違い、シログチのほうがデカイ。

たーさんの50cmオーバーは凄いです!
私18年この魚追ってますが、
一日30尾以上釣った事ありますが、
最大で尺サイズが限界です。
この魚を狙うのも今年最後です・・
haru
2018/05/15 06:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年5月13日(日)鹿島灘のイシモチ(ニベ) harudanjiの2馬力・ゴムボート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる