harudanjiの2馬力・ゴムボート

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年4月16日(日)イシモチをたずねて九十九里

<<   作成日時 : 2017/04/17 18:49   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

この日の天気(風)が怪しいので、ボートはパス。
今回は陸っぱりのイシモチ狙いに出撃。
昨年この魚はリリースサイズのみに終わったが、
今年こそはビックワンGetと行きたいものです。
この魚の走りは大物が期待できるとの事だが、
さてポイントは何処にするか?
色々悩んだ末、やっぱり大物実績ポイントへ。
前日は南寄りの強風が吹いたようだが、
今朝の海は穏やかです。
磯竿4号にラインはPE1号、リーダー20lb、胴付き2本針仕掛け。
仕掛け上部1mほどの位置にケミ蛍を付けました。
これで巻き上げ時仕掛回収位置の目印とします。
ヘッドライトを頼りに準備を終え、青イソメを付けて第1投!
時刻は04時15分を回ってましたが他に釣り人は誰も居ません。
地元の人が居ないって事は釣れてない証でしょう?・・
普通に投げて手前へと探り、突堤手前で仕掛けを高速巻き回収。
仕掛け、エサ、特に異常なし・・・
画像

久しぶりに見る朝焼けの始まり。(04時30分頃)
私はこの朝焼けの始まりが一番好きです。
そんな状況の中、開始からポイントを変えながらも変化はありません。
何投しただろうか?遠投してズル引き、コンコン?当たった!
すかさず竿をグイっ!と煽って合わせ一発!
「ゴン、ゴン!」生体反応あり!しかも重量感ある!
イシモチなら50pオーバー?そりや〜ないね。
フッコ?エイ?サメ?なんだろう?・・
色々想像しながら巻き上げてくると、
目測50pオーバーのトチザメです。
画像

今年の陸っぱり初獲物なので一応写真を撮り、リリース。
その後30分ほど粘ったが、本命のアタリはありません。
この魚は「居れば食う」そんな難しい釣りではありません。
粘るより場所を変えたほうがいいと思い、第一ポイント撤収。
その後、九十九里を南下しながら釣り場のチェック。
イワシの水揚げで有名な片貝漁港を視察しながら
(海の駅はまだ開店前です)朝食を取り、更に南下。
一松海岸には沢山のサーファーが居ました。
更に少し南下して一松寄りの突堤に行こうと思ったが、
サーファーの車が行く手を阻み、300mほど手前で諦めました。
画像

車を止めた目の前でもやれそうなので、竿を出して見ることにした。
そして朝の仕掛けを違うフッコ兼用仕掛けで思いっきり投げた第一投!
底着後の糸フケを取ると?「コンコン」のアタリ!
合わせ一発でゴン!これは正しくイシモチ感触!
ハイ、釣れました
画像

イシモチ(ニベ)です。(23p)
場所変えに時間が掛ったが、1投目で本命Getです。
これはもう入れ食い間違いナシ!?
しかし、甘くはありませんでした。
その後、1時間ほど無反応の時間が過ぎて行きました。
09時ちょうど、ストップフィッシング・・・
長袖のTシャツ一枚だけど暑い、
まだ9時なのにこのまま行くと今日は何度になるんだろう?
その後、片貝の海の駅、道の駅オライはすぬま等に寄り道して帰宅した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
イシモチ釣り昔ミーさんと何回か行った事あります。
あまり釣れた記憶がありませんけど(笑)
サーフからヒラメを狙ってた時
ミーさんが外道で40cmオーバーのイシモチを釣った時はビックリしました。
あんなにデカイのもいるんですね!
たーさん
2017/04/19 06:59
たーさん、コメントありがとうござます。
40pのイシモチは凄いですね!
私10年以上狙って最大が尺サイズです(汗)
春告げ魚といえば「メバル」ですが、
個人的にメバルは冬魚のイメージ?。
私にとってはイシモチが春告げ魚です。
この魚の姿を見て春を感じます。
秋まで狙える魚なので、ボートが駄目
な日は陸っぱりで楽しもうと思ってます。
haru
2017/04/19 07:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年4月16日(日)イシモチをたずねて九十九里 harudanjiの2馬力・ゴムボート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる