harudanjiの2馬力・ゴムボート

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月6日(日)内房で五目釣り

<<   作成日時 : 2016/11/08 19:18   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

5時15分の気温11℃、天気は良さそうだがまだ暗い。
西の空を見上げるとオリオンが、その右にスバルも輝いてます。
海況もいまのところ凪でボート日和。
冬を感じる星座を見ながら準備開始した。
釣り具を最小限にしたので1時間弱で準備完了。
余裕で?温かいコーヒーを飲み終え、6時15分岸払い。
(遠くに薄っすらと富士山も見えたが写真には写りません)
画像

今日の狙いはカワハギ1本勝負!
神経戦覚悟で餌は3種用意。
生アサリパック・パワーイソメ・前回残り業務スーパーのアサリ。
画像

この3種類をミックスでじっくり攻めてみたいと思います。
但し、一応ナブラ打ち用タックルも積み込んでスタンバイOK!
周りでなぶらがボコボコ始まってもタックル無いと後悔するので・・・
お気に入りポイントまで10分ほど走り、アンカーを打った。
画像

北海道では記録的雪が降ってるらしいが、
こちらの海水(表面)温度はまだ20度ちょっと、生ぬるい・・
画像

開始から1、2投とエサは無くなるがヒットしない・・
そして三投目にアタリ!
画像

初ヒットは餌取名人(魚)のキタマクラ・・
「失礼しました、ごめんなさい」とリリース。

その後、キタさんとベラさん数尾の後、
本命特有「ビンビン」の魚信!
画像

まずまずのサイズ(23cm)の本命カワハギGet!

しかし、その後もベラ、キュウセン、トラギスなど等外道のオンパレード・・
画像

オハグロベラ
画像

キューセン
画像

トラギス
(他ササノハベラが一番多かったが使える写真無し)

それでもめげずに同じ場所で粘ってると、
絶対本命だと判るアタリ!
巻き上げ途中「ビンビン、ビンビン」と何度も強く引き込む!
こりゃ〜デカイぞ!
水面に顔を出した瞬間、「もしかして記録更新?」そんなデカさだ。
(いま想えばタモ使えばよかったと反省)
調子コイて引き抜いた瞬間、「ポッチャン・・」元気よく泳いで行った。
針掛りが薄かったようだ・・・
やっちまた事は仕方ないので、気を取り戻して次狙います。
そして数分後、先ほどの引きよりは弱いが、ソコソコのサイズ(20cm)!
画像

それでも大事にタモ使った。(笑)
画像

ハイもう一枚
(指に付けた100均の指サックが餌付け時に効果を発揮)

その後、ポイントを変えたりしたが、ワッペン複数。
釣ってはリリースも飽きたし、風が気持ち強くなった11時ちょうど沖あがり。
結果は五目釣り、3種の餌はどれでも釣れた。
が、食いはやっぱりマルキューの生エサパックだったかも?
持ち帰り画像。
画像

まぁ、飽きない程度に引きを楽しめたし、
自分なりに工夫したりして満足な釣行でした。
釣り場まで片道3時間往復6時間、通常釣行時間5時間ほど?
運転も少し疲れるけど、それでも釣りは辞められません!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
片道3時間ですか!
自分だったら居眠り運転しちゃいますね。

カワハギのエサはやはり生のアサリが一番でしょうね。私達も前日にスーパーで殻つきを買ってきて家で剥いていきます。
市販品のアサリより食いつきが違います。
ミーさんはアサリ
私はジャリメが良いかなー
手返しが楽で早いので好んで使います。
だけどベラ率が半端ないですけどね(笑)
たーさん
2016/11/10 16:40
たーさん、コメントありがとうございます。
インターから近い内房の釣り場を選んでしまいます。館山道は最小限使い、往復3000円ほどに抑えてます。私も生アサリ買ってきて殻を剥いた事があります。が、不器用なので一回で辞めました。訳は、大事な水管が残ってないのがほとんどでしたので。(笑)
haru
2016/11/10 19:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
11月6日(日)内房で五目釣り harudanjiの2馬力・ゴムボート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる