harudanjiの2馬力・ゴムボート

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月22日(日)内房で浮いてきました

<<   作成日時 : 2015/11/23 09:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

海況にデリケートなボート釣りですが、
久しぶりに浮く事が出来そうな天気。
朝4時に家を出て、6時過ぎ現地到着。
準備も大夫馴れてきたようで、40〜50分後にはセット完了。
同じエリアから二人で出撃準備してた
Tさんという方とTEL番号交換しました。
「今日の狙いはカワハギをメインに色々」だそうです。
私も最初カワハギやって次にイカ狙いの予定ですが、
もしエンジントラブル発生してもこれで安心?。
そして7時を回った頃岸払い。
画像

離岸後ドーリーを上げて5分ほど走行すると、進行方向に
突然ボコボコとナブラが発生しました!チャンス到来?!
しかし、ナブラ打ちタックルを準備してなかったじゃないの?
慌ててロッドにラインを通してメタルジグセットし終わった頃、
周りは何事も無かったような静けさになっておりました・・・
またそのうちナブラが出るだろうと思いつつ沖に向かった。
カワハギ狙いと思われる游漁船から少し離れたところ
水深10m付近にアンカーを打って釣り開始。
ハイ、まずは定番の餌取さんササノハベラ登場。
画像

魚の体が温かいので海水表面温度を計ってみると18.5C。
外気温が15℃未満なので水が暖かく感じます。
画像

その後も餌取や外道に苦戦しながら仕掛けの上げ下げして、
ついに本命Get!(8時過ぎ)
ベラとwで引きは良かったが、ワッペンサイズ(リリース)。
画像

その後ポイントをプチ移動するが、
アサリ餌仕掛けを下ろしてものの数十秒で餌はなくなります。
この釣りには仕方がないというか、餌取との戦いです。
まぁ、それなりに引きは結構しめますが。(笑)
画像

キタマクラのスレ掛かり。
餌も底をついて来たのでそろそろイカ釣りにチェンジしようか
と思った頃にようやく本命1枚上げました。(9時頃)
画像

これもちょっと小ぶりなカワハギ。
その後コウイカを狙って水深6m前後で
エギに3号のナス型オモリを付けて1時間ほど狙ったが、
エギ1個ロストで終わりました・・・
10時半沖上がり決断して陸に向かいました。

ナブラも発生しなかったので青物用タックルも使わなかった。
次回は準備怠らずにしたいと思います。反省

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です。
小さいカワハギはカワイイですよね!
お家で飼いたくなります。
久し振りにカワハギ釣って食べたい今日この頃です。
たーさん
2015/11/25 21:11
たーさん、コメントありがとうございます。
カワハギは引き味がいいのが魅力です。
が、今回も貧果でした。
ワッペンは水槽で飼って大きくなったら食べましょうか?飼ったら多分食べれないと思います。(笑)
haru
2015/11/26 08:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
11月22日(日)内房で浮いてきました harudanjiの2馬力・ゴムボート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる